第八次購入税免除新エネルギー車目録公布 414車種が対象

【6月24日新華網】

 

  工信部は先週、新たな「自動車購入税免除の新エネルギー自動車車種目録」(第8次)を公布した。乗用車では、純電気自動車とプラグインハイブリッド車の多くの車種が選ばれた。

 

 公布された目録を見ると、今回合計29車種の乗用車が入選し、そのうちフォルクスワーゲンのe-Up!が唯一の輸入車種。国産電気自動車では、江淮iEV6E、北汽新能源EV200、比亜迪宋EV等の人気車種も軒並みリストアップされた。また奇瑞、長城、知豆等のブランドの車種も選ばれた。注目すべきは広汽トヨタの合弁自主ブランドによる初めての車種となる領志i1もリスト入りを果たしたことで、同車種は今年下半期に発売される見込み。

 

 プラグインハイブリッド車では合計10車種が入選し、そのうち輸入車種はアウディA3とフォルクスワーゲンGolf GTE。これら以外に、上汽通用CT6、伝祺GA3SPHEV、比亜迪秦、比亜迪元、比亜迪M3等の車種が今回の目録に選ばれた。

 


引用:
0