プラグインハイブリッド自動車エコ認証プロジェクトがスタート

【6月6日新華網】

 

  6月2日、プラグインハイブリッド自動車エコ認証プロジェクトの正式な実施が宣言された。同プロジェクトは国内で初めての新エネルギー自動車のエコ製品任意認証プロジェクトで、プラグインハイブリッド自動車の環境に優しい発展と技術向上の促進を目的とし、産業の国際化水準を引き上げる。初回の認証結果は2016年下半期に対外的に正式発表される見込み。

 

 「プラグインハイブリッド自動車エコ認証」プロジェクトは天津華誠認証センターが実施し、国家乗用車品質監督検査センターが検査を担当する。同プロジェクトは、航続電力消費、燃料消費、排出・騒音、電磁放射、充電性能、動力性能の6つの面でプラグインハイブリッド自動車に対し評価認証を行い、結果を認証標識に星マークでランクを表示する。情報によると、将来的に統一の「中国エコ製品」合格評定システム構築後、プラグインハイブリッド自動車エコ認証も国の統一システム実施に組み込まれる。


引用:
0