中国独自技術の大型LNG全容タンクプロジェクト開始

【5月9日新華網】

 

  邱玥記者が中国海洋石油総公司から得た情報によると、福建省莆田秀屿港の福建LNG(液化天然ガス)受け入れ基地に、新たに増設する二基の16万立方メートルのLNGタンクの建設を近日開始することがわかった。これは、中国で初めての完全独自技術を採用し設計、建設、管理をする大型16万立方メートルのLNG全容タンクの建設プロジェクトであり、中国の大型LNG全容タンク技術がすでに完全に独自で実現できることを示している。LNG全容タンクはLNG受け入れ基地の重要な貯蔵設備であり、LNG受け入れ基地が投資する最大の単体設備でもある。


引用:
0