初のグラフェン電子ペーパー研究開発に成功

【5月3日新華網】

 

  先頃、広州奥翼電子科技股份有限公司と重慶墨希科技有限公司が広州南沙開発区にて初のグラフェン電子ペーパーの研究開発に成功したと発表した。

 

 広州奥翼の研究開発したグラフェン電子ペーパーは、薄くて軽くまるで紙のよう。巻いたり折り重ねることができ、持ち運びが良く、より健康的でエコだ。しかも、グラフェンは自然界に大量に存在している。そのため、電子ペーパーが広範囲において実際の紙にとって代わることが可能になる。奥翼は、半年以内にグラフェン電子ペーパーの量産を実現する計画だ。


引用:
0