伝祺GS4 EV 2016年末発売予定 航続距離は240km

【4月29日新華網】

 

  先頃、伝祺GS4 EVのモデル車輌が北京国際自動車展覧会で正式にお目見えした。この新モデルは、広州汽車集団伝祺GS4を基に作られた純電気自動車だ。最新の情報によると、伝祺GS4 EVは、2016年年末に正式に発売される予定だ。

 

 外観デザインについては、伝祺GS4 EVはGS4に基づいて作られ、普通車モデルとの違いは、青色のグリルガード、青色のロゴ及び全く新しい様式のホイールを採用したことだ。そのほか伝祺GS4 EVは旋回式ギアシフトを採用し、メーターパネルは丸ごと液晶パネルを使用している。

 

 動力性能については、伝祺GS4 EVは、143馬力の電動機を搭載し、この電動機の最高トルクは250ニュートンメートルとなる。公式の情報によると、この自動車の0-100km/hの加速時間は11.8秒で、最高時速は15km/hに達することができる。


引用:
0