「景逸S50」が新生産工場で完成 発売は8月末

79日付鳳凰網】

   20万台の生産能力を誇る東風柳汽の柳東乗用車生産工場一期プロジェクトが79日、竣工・生産開始し、東風柳汽初となるセダン「景逸S50」の製品完成セレモニーが同工場で行われた。「景逸S50」は成都モーターショーで販売開始され、予約販売の価格帯は710万元。

 「景逸S50」は台形のフロントエアインテークグリルに葉の形をしたヘッドライトを組み合わせた外観が優れた視覚効果を演出。また内装では黒ベースにシルバーのラインを合わせてスポーティーな印象となっている。オートライト、オートエアコン、マルチファンクションステアリング、サンルーフ、ESP横滑り防止装置など各装備も充実し、1.5Lまたは1.6Lの自然吸気エンジンを搭載している。


引用:
0