新エネ車関連の政策、「蜜月期」を迎える

【7月15日付新華網】

    新エネルギー車の自動車取得税免除や公用車の新エネルギー化タイムスケジュールが発表されるなど、新政策が次々に打ち出された刺激により14日、A株の新エネ車関連株が高騰し、一汽夏利、安凱客車など6つの関連株がストップ高となっている。複数の専門家によると7月は新エネルギー車にとっての「蜜月期」になるといい、新エネルギー車車両の生産・販売企業の支援政策が発表されるほか、公共充電施設の営業許可発行や手当支給基準など、新エネルギー車関連施設企業に対する支援政策も発表される見込みだ。


引用:
0