「支付宝銭包」のモバイル指紋決済が試験的にスタート

717日付新華網】

    決済サービス「支付宝」によるモバイル決済サービス「支付宝銭包(アリペイウォレット)」が、中国国内で指紋決済を試験的にスタートさせている。現在このサービスを利用できるのは三星の最新機種携帯電話「GALAXY S5」。指紋識別機能を備えるiPhone5Sにはまだ対応していないという。

   このサービスではネット決済時、携帯電話の指紋センサーに軽く指を触れるだけで決済が可能。暗証番号入力の手間が省けるほか、クラウドには保存できない設定のため、ハッカーなどにデータを解読される危険性も低くなるという。

   現在はテスト期間のため、少額の取引のみ同サービスを体験できるが、今後は利用範囲を広げ、対応する携帯メーカーも増やしていく予定だ。


引用:
0