テンセント、ファーウェイ、レノボ 世界イノベーション企業にランクイン

【新華網123

 

  ボストン・コンサルティング・グループは2日、世界で最もイノベーティブな企業レポートを発表。中国企業では3社がランキング入りした。

 

  このレポートは「2015年の最もイノベーティブな企業:リーダー的企業の四大差別化要素 The Most Innovative Companies 2015: Four Factors that Differentiate Leaders」というものだ。レポートによれば、アップルとグーグルが再び「イノベーション企業ランキングトップ50」の上位2社となり、テスラモーターズが昨年の第7位から今年の第3位へと躍進し、マイクロソフトとサムスンがそれぞれ第4位と第5位となった。中国企業では3社がランキング入りし、そのうちテンセント(騰訊)が第12位、ファーウェイ(華為)とレノボ(聯想)がそれぞれ第45位と第50位にランキングされている。

 

  レポートによれば、2015年度の「イノベーション企業ランキングトップ50」入りした企業は世界のさまざまな国と地域の企業で、その内訳は米企業29社、欧州企業11社そしてアジア企業10社となっている。トップ50にはハイテク企業もあれば、従来型企業も存在する。

 

  レポートではさらにこれら企業の成功の中にある四大要素として、イノベーション速度の加速、完備かつ簡略化された研究開発プロセス、技術プラットフォームの充分な利用、隣接市場の体系的探索を挙げている。


引用:
0