知豆D2、EVS28でお披露目 国内発表は6月

【5月5日新華網】

 

  韓国で開催中の第28回国際電気自動車シンポジウム&展示会(EVS28, The 28th International Electric Vehicles Symposium and Exhibition)で、吉利集団 Geely と新大洋集団が共同制作した「知豆D2」モデルがお披露目されている。このニューモデルは5月4日に正式発表となる。同モデルは、国内では6月19日に発表される見込みだ。

 

  知豆D2は、全体的なフォルムは以前発表された「知豆D1」とおおむね類似しているが、フロントフェイスのフォルムが新デザインへと換装され、下部エアインテークの周囲にクロムめっきによるエッジ処理を採用したことで、より精緻な外見となった。また、知豆D2は、ヘッドライト、テールランプとホイールハブもすべて新しいフォルムを採用。サイドミラーにはウインカーが内蔵されている。

 

  知豆D2の全長・全幅・全高はそれぞれ2763/1539/1542mm、知豆D1のサイズは2765/1540/1555mm、ホイールベース1765mmと、両者はサイズでもあまり大きな違いはない。

 

  動力については、知豆D1は最大出力18kW、最大トルク82Nm、最大航続距離160kmに達する永久磁石直流ブラシレスモーター1基を搭載している。知豆D2の動力に関する情報について今のところまだ詳細な発表はないが、D1に比べ大きな変化はないということだ。中国が公布した新エネルギー補助金政策を見ると、知豆D2もD1と同様、少なくとも4万7,500元の国家新エネルギー補助金が得られる見込みだ。


引用:
0