ASTEC PAINTS (THAILAND) CORP., LTD.

10年保証の高品質外壁塗装工事
自社職人110人体制で安心安全の施工



    紫外線量が多く、雨季には激しい降雨で知られるタイの気候。こうした過酷な環境下でも工場やオフィスビルなどの外壁を守ってくれる、高品質な日本水準の塗装工事を実施できる日系企業がある。福岡県に本社を置く「アステックペイントジャパン」のタイ法人「アステックペイントタイランド」。100人を優に超す自社職人のタイ人スペシャリストたちが、









安全第一の確かな工法で10年保証の施工工事を担う。タイにいてこれほどの品質塗装は他にないと、リピーターからの注文も引く手あまただ。

    アステックペイントジャパンは、そもそもが建築専門の塗装メーカー。耐久性、耐熱性、防水性等で優れた外壁や内装向け塗料を日本国内で生産販売している。設立から今年でちょうど20年目。2013年9月には満を持してタイに進出した。新築向け塗料、改修向け塗料と製造しているが、長期的な取り引きが可能となる後者の需要が高まるのは「ある程度の経済発展を遂げた市場に限られる」と菅原徹社長。周辺国との比較、将来の可能性を考えた時に、必然的にタイが選ばれた。

    タイでは自社製塗料の効果を実証していくために、まずは塗装工事を請け負うことから始めた。コネクションも知り合いもないゼロからスタート。個別ローラー訪問を繰り返すなどして少しずつ受注を積んだ。どんな小さな仕事も断らない姿勢に共感を抱かれ、次第にリピーターがリピーターを呼ぶ好循環に。今では大手日系企業が取引先に並ぶまでに成長。それだけに感慨もひとしおだ。

    日本に比べて建築の質で劣るタイでは厳しい環境もあって、「外壁は5年でダメになる」(菅原社長)。このため定期的なメンテナンスが欠かせず、ここに市場の可能性・将来性があると読む。建築構造物の改修市場はタイでは未だ成熟しておらず、有力な競合がいない中でのスタートダッシュは読み通りの展開となった。2023年を目途に塗料生産の自社工場をタイに設置する計画も合わせ持つ。

    同社の最大の特徴は総勢110人からなる職人集団だ。東北部イサーン地方出身の彼らは同郷も多く、それだけに結束も固い。先輩が後輩に教育を施す仕組みも完成し、技術の全体的な底上げも進んだ。機械化など設備投資や安全対策にも積極的に取り組んでおり、こうした面からの評価も高い。今後も貪欲に市場の掘り起こしを進めたいと話している。






ASTEC PAINTS (THAILAND) CORP., LTD.
No.139 The Opus Thonglor Bldg., Room No.510, 5th floor, Soi Sukhumvit 63, Sukhumvit Rd., Klongton Nua,Wattana, Bangkok 10110
http://astecpaints.co.th

お問い合わせ先: 西島 (Mr. Nishijima)
nishijima@astecpaints.co.th
+66 (0)98-262-8322
Ms. Pond
info@astecpaints.co.th
+66 (0)98-824-7953

『FNA MAGAZINE THAILAND』掲載ページのPDF版をダウンロード

 


引用:
0