広汽伝祺GS4 4月18発売 初期は1.3T版

【1月19日新華網】

 

 広汽伝祺の新たなコンパクトSUVモデルGS4が4月18日に国内で正式に発表・発売される。広汽伝祺GS4が動力系統で主力とするのは1.3Lの小排気量ターボエンジンで、動力を更に拡大させた1.5T搭載版モデルが年末に発売される。2モデルのエンジンに組合せられるのは7G-DCT手動自動一体型トランスミッションで、シフトチェンジは驚きの0.2秒の速度だけでなく滑らかさの面でも優れている。

 

 2014年の広汽伝祺の販売台数は11.6万台で、前年比41%の増加。その内SUVモデルは7.6万台を売り上げ販売台数に占める割合は65%に達し、傘下のSUVモデルが広汽伝祺の販売主力車種となっている。中国自主ブランドの市場シェアがますます低くなっている今、広汽伝祺は2015年に16万台を販売する計画を打ち出し、2014年の販売台数をベースに27%引き上げ、販売を主導する立場のSUVモデルの負担がさらにまた増えることになる。


引用:
0