長安逸動に新エネルギー車3車種登場 電気自動車版を先行発売

【1月8日新華網】

 

  長安は逸動をベースに3車種の新エネルギー車製品を開発、その内逸動電気自動車は先行して今年発売される。逸動電気自動車のボディサイズは長さ・幅・高さがそれぞれ4620mm/1820mm/1515mm、ホイールベースは2660mm、逸動の一般車種と比べ高さが25mm増えた。動力面では、逸動電気自動車は長安新能源公司の自主開発によるモーターを搭載、最高出力90kW、最大トルク280Nm。新型車は容量26kWhのリチウムイオン電池を備え、航続距離は160kmとなる。

 

  長安逸動電気自動車の販売価格は20万元前後の見込み。長安の新エネルギー製品計画によると、逸動の新エネルギー車3車種以外に、長安は将来さらにCS75プラグインハイブリッド版モデルを追加し、傘下の新エネルギー車の三大技術路線の製品ラインナップがより豊富になる。今後長安は新エネルギー車の潜在的な販売拡大に対応するため生産能力を拡大、北京・重慶・深圳に3つの新エネルギー車生産基地を建設し全国市場の需要に応える。


引用:
0