働く女性 2015_4月(Apr)

働く女性@Thai IKEDA


今回の「働く女性」は、クローズアップ製造業で取り上げたTHAI IKEDA MFG.の品質管理部門を担当するジェーンさん。お客様へ製品を提供する大きな責任を持つ部門で働く彼女がどのようなマインドで仕事をしているのか取材してみた。





THAI IKEDAはどんな会社?

    「大学時代に日本語のコースを勉強したのをきっかけに、日本語が好きになりました。日系企業に入ることでより日本の文化や言葉を勉強したかったのと、製造業の中でも自動車産業はとても成長の可能性があると思いこの会社に入りました。インターネット等では日系企業はとても厳しいという情報がよく流れていますが、入ってみるとTHAI IKEDAは全く違う会社でした。みんなが家族みたいな感覚で、協力して目標を達成するために仕事をしています」

どんな仕事をしていますか?

    ジェーンさんの担当は品質管理部門で、同社の場合、新モデルの製品立ち上げは品質部門がプロジェクトマネジメントの責任をもち、営業部門、製造部門、技術部門や購買部門等と協力しながらプロジェクトを進めていく。そんなジェーンさんが仕事をする上で心がけているのは、

何をいつまでに完了させるのかを明確にする。計画を守るようにする。

品質と納期を守ってお客様からクレームを受けないようにする。

問題が発生したら、次のプロセスに移る前に再発防止策を実施する。

    製品開発プロジェクトでは、部門横断で細分化されたタスクが100以上にも上る。入社した2年前は、図面や生産に関わる書類も見た事がない彼女が、現在では図面をベースに各部門と打合せをし、同僚を引っ張っている。「高い目標を常に持ちたいと考えています。自分の弱さを知って常にそれを改善したい。」

    「仕事をうまく進めていくために大事なのは、コミュニケーション。正しい情報を正確に伝える事を常に意識しています」当たり前のことでありながら、しっかりとやりきるのは難しい。それができるから彼女の周りは自然と人が集まるのだろう。 メッセージ

    平澤社長へ。とてもよい環境で、沢山の経験もさせてもらい有難うございます。THAI IKEDAの皆さんへ。いつもサポートして頂き、有難うございます。これからもTHAI IKEDAのカルチャーを忘れないでみんなで守っていきましょう!働く女性へ。仕事で成功する上で、男女は関係ないと思っています。高い目標を持って仕事もプライベートも充実できるよう頑張っていきましょう!



引用:
0