Toyo Business Engineering (Thailand) Co., Ltd.


ニッポンのものづくりが育てたITシステム
世界へ跳躍の時

東洋ビジネスエンジニアリング タイランド / Toyo Business Engineering (Thailand) Co., Ltd.


    タイの製造業を支える、グローバルソリューションを提供して11 年目を迎える東洋ビジネスエンジニアリング タイランド(以下、B-EN-G タイ)。これまでの変遷と今後の戦略について取材した。

東洋ビジネスエンジニアリング タイランド


伸びるニーズと実績を支える、B-EN-Gのサポート体制


    B-EN-Gタイは2003年に設立され、創業11年目。海外展開中の日系企業向けに、生産管理を中心とした「MCFrame( エムシーフレーム)」と財務会計を中心とした「A.S.I.A(. エイジア)」という2つのERPパッケージ(基幹業務システム)の販売・サービスを、タイおよびアセアン域内で提供している。


    「ここ数年、タイへの進出や工場拡大をされる日系の製造業様が急増しています。当社の製品はまさにそのようなお客様に求められるもの。導入数の伸びから手ごたえを感じています」


    そう語る、同社の行方(なめかた)GMは製品販売に携わって20年近くになる。


    アセアンの中でも、特にタイでの販売は好調。「A.S.I.A.」の導入実績は77社にのぼり、「MCFrame」の導入企業社数も着実に増えているという。また、これら2つのパッケージを組み合わせて導入する顧客も多くなっているのが特徴のようだ。昨年は、日本以外で初事例となる「MCFrame」ユーザ会がタイで立ち上がり活発に定期開催がなされていることからも、市場の熱さがうかがえる。


    また、日本の本社主導でタイ工場でのシステム選択や導入を検討するケースも多く、B-EN-Gなら日本とタイに拠点があるため、両国での迅速な対応や、国境を越えた連携も可能。導入時から導入後にいたるまで、日本人とタイ人のコンサルタントがチームとなりニーズを汲み取った細やかなサポートに徹している。


東洋ビジネスエンジニアリング タイランド


現場が鍛えた、究極の生産管理システム


    独自のスタイルで進化・発展をとげたB-EN-G のオリジナル製品「MCFrame」。現場の声を反映し、常に必要な機能の追加を重ねたからこそ、日本の製造業界の良さやノウハウがつまったものに仕上がった。基幹業務の中規模パッケージとしては、トップクラスのシェアを誇り、人気ナンバーワンの呼び声も高い。多種多様なニーズに応える基本機能と高い柔軟性を併せ持つという、究極のシステムといえる。


    「生産、販売、原価、および経営管理システムの構築まで、日本国内海外問わず広く製造業のお客様にご利用いただいています」(行方氏)


    昨年末、「MCFrame」の簡易版パッケージとして「MCFrame CS Start-Up Edition」がリリースされた。スピーディな導入を実現し、かつ、その後の事業成熟度や拡大にあわせて上位バージョンである「MCFrameCS」へのアップグレードも可能になっている。面倒なデータ移行も不要のため、初期導入のハードルをいっきに下げつつ、長期利用に応じられる点が魅力。グローバル展開につきものの言語の壁や人の入れ替わりなどの課題に対しても、直感的なメニュー構成や画面デザイン、分かりやすいマスタ設定などにより対応している。

東洋ビジネスエンジニアリング タイランド

※「A.S.I.A. GP」との標準インターフェース機能が装備されているため、生産・販売管理、原価管理に、会計管理も含めたワンストップ・ソリューションとして提供が可能。


海外で使われるために生まれたA.S.I.A.


    グローバル展開成功のための会計システム、それが「A.S.I.A.」だ。構想初期から“ 海外の拠点で使う”ことを前提に開発され、世界基準の骨格で築かれたグローバル対応ERP パッケージとして誕生。徹底的なローカライゼイション、多言語(日本語・英語・タイ語・中国語・ベトナム語)対応はもちろん、世界各国の異なる通貨・税制などにも準拠し、会計から販売、購買、在庫管理などの業務を幅広くカバーしている。また、海外現地法人向けに記帳代行業務と会計システムを組み合わせたクラウド型グローバル会計アウトソーシングサービス「GLASIAOUS(グラシアス)」の提供も行い、あらゆる顧客ニーズに応じる体制を強化。海外で十分な人的リソースを確保できない場合でも、経験豊富な会計のプロフェッショナルが迅速かつ正確に処理を行い、海外現地法人の経理業務を全面的にサポートするという。これにより、現地法人での会計・財務情報や数値の可視化が実現。「どこにいてもタイムリーに経営状況を把握できるため、無駄のない戦略をたてられるという評価もいただいています」

長年タイの製造業を支えてきたB-EN-Gタイ・行方GMへの取材から、同社製品へ寄せられる信頼と確かな実績がうかがえた。


東洋ビジネスエンジニアリング タイランド




Toyo Business Engineering (Thailand) Co., Ltd.

住所:11th Floor, CTI Tower, 191/85 Ratchadapisek Rd., Klongtoey, Bangkok 10110 Thailand

TEL: 02-661 9805



『FNA MAGAZINE THAILAND』掲載ページのPDF版をダウンロード

 


引用:
0