Asia Industrial Estate Suvarnabhumi

 


◎ 交通至便の絶好な立地、経済動脈の拠点に

Asia Industrial Estate Suvarnabhumi


 

001


    スワンナプーム国際空港から東にわずか20km。工業団地が集積するチョンブリ県やプラチンブリ県とバンコク都心部とを結ぶ幹線の中継地点にあり、交通至便な絶好の立地にあるのが、アジア工業団地スワンナプーム。東部臨海工業地帯(ラヨーン県)でアジア工業団地マプタプットを展開する Asia Industrial Estate Co.,Ltd. がともに運営母体。総開発面積4,027ライ(約640ha)は、顧客の需要に合わせて最小区 画4ライから100ライ以上の大型物件まで対応が可能だ。都心部にも近いことから従業員の確保も容易で、今、最も注目される都市型工業団地の筆頭でもあ る。

 

http://www.factorynetasia.com/wp-content/uploads/2016/02/1.jpg

 

■バンコック銀行頭取家が支える財政基盤

 

    2013年から第1期(1,500ライ)の販売を開始。これまでに15社、計816ライの販売を終え、うち7社が操業を開始している。自動車メーカーや同 部品製造、電線製造、倉庫業などが現在の主な入居企業。その9割が日系だ。日本人駐在員の居住地となるバンコク中心部とは車で1時間ほどの距離にあり、通 勤そのものの心配も少ない。第2期(1,900ライ)、第3期(600ライ)の開発も予定しており、販売終了年次を18年に置く。 Asia Industrial Estate Co.,Ltd. の親会社は筆頭株主のシティリアリティカンパニーリミテッド。タイ最大の商業銀行バンコック銀 行を率いる頭取家ソーポンパニット家のグループ企業で、資産勘定は約130億バーツ。他に比類を見ないほどの安定的な財政基盤を誇る。グループではこのほ か、ショッピングセンターの運営や住宅供給事業、インターナショナルスクールの運営なども手掛けており、工業団地経営にとどまらない総合的な事業展開を 行っている。マプタプットの工業団地は2015年に完売した。

 

■絶好の立地が人材確保にも貢献

 

    1980年代後半に構想がスタートしたタイ工業団地公社との共同プロジェクト。このためタイ投資委員会(BOI)の認可を必要とせず、外資100%での進出も可能である。入居企業の利便性も高めようと、会社登記から駐在員の労働許可申請、滞在資格(VISA)の取得までワンストップサービスも手掛ける。も ちろん、日本語でのサポートが可能だ。

 

    最大の魅力が、絶好の立地であることは間違いない。クラスター対象県に隣接し、さらに東に進めばプノンペン、ホーチミンに至る南部経済回廊とも接続。各種部品や建材、食品、コンシュマー製品などロジスティックポイントともちょうど重なる。一方、西に向かえば、ミャンマーの深海予定港ダウェーとのアクセスも視野に。 スワンナプーム国際空港やラッカバン・コンテナヤード、貿易港レムチャバン港にも近い。  

 

    団地のあるサムットプラカーン県は隣接するバンコク都からの通勤圏内。このため、単身赴任や転居を嫌うタイ人マネジャーなど中間管理層や技術者の雇用にも有利に作用する。タイで最も深刻な人手不足。アクセスの良さが人材確保に貢献している。


■洪水対策も万全

 

    水対策も万全だ。団地内の給水能力は日量1万3,300㎥。年間を通してムラがない。団地の周囲には空港と同じ3.5mの盛土を施し、2011年の大洪水時に記録した水深1.5mを大きく上回る設定とした。集中豪雨時には団地内にある貯水池に貯め、速やかに運河に排出する仕組みも構築した。タイ進出からアフターケア、人材雇用に至るまで常に優位にあるアジア工業団地スワンナプーム。クラスター政策やアセアン経済共同体(AEC)の発足と相まって、その重要 性がますます高まっていくことは確実だ。

003 004

 

取付道路の幅員を十分に確保するなど渋滞対策も万全だ。

 

 

009


    アジア工業団地スワンナプーム(AIES)は、バンコク都心から40km、 スワンナプーム国際空港から約20km 東に位置する、総面積4,028ラ イ(645ヘクタール)の大型工業団地で、多種多様な産業の製造・物流 にとって最適なロケーションです。タイ工業団地公社(IEAT)が共同管 理するこの工業団地はお客様の需要に合わせ最小区画4ライ(0.6ヘク タール)から100ライ以上の大型区画まで分譲しています。また、近くに はアマタナコン工業団地、ウエルグロー工業団地、バンプリー工業団地 等主要工業団地が立ち並びその中心に立地しており、都心部に最も近 い利便性の高いロケーションとなります。

 

007

 

ASIA INDUSTRIAL ESTATE Co., Ltd.

バンコク事務所) Asia Sermkij Tower : 49 Soi Pipat, Silom Rd., Bangkok 10500 Thailand
TEL : 02-231-5800, 02-231-5900, Fax : 02-231-5933
島田 092-504-4798
Khampee (日本語対応可) 094-485-9981
Ja (日本語対応可) 097-279-9688

 

 


引用:
0