SANKYO OILLESS Industry (Asia) Co.,Ltd.

金型特集

SANKYO OILLESS Industry (Asia) Co.,Ltd.

サイズを変えずに加工力を強化できるカムユニット

金型設計のタイ現地化を後押しする独自技術



38mold

     カムユニット「VALCAM」の開発を手掛け る三協オイルレス工業。1969年に独自 の固体潤滑剤や耐摩耗合金(SO合金)を開発 して以来、その技術を生かして優れた商品を 生み出してきた。2004年にタイ法人を設立 し、プレス金型用ウェアプレートやカムユニッ トの製造販売を行っている。「研究開発を通じ てものづくりに貢献する」と語る神里氏に同社 の魅力を聞いた。

     プレス金型業界では常にトップランナーで ある同社。その理由は、ユーザーからの声を もとにした継続的な商品開発にある。通常、 加工力を変えるためにはカムユニットのサイ ズを変更しなければならず、設計者はその手 間とコストに悩まされていた。その悩みに着目 し同社が開発したのが新型VALCAMだ。加工 力が異なる4タイプでありながらサイズを統 一することに成功。その結果、カムユニット変 更における手間や金型製作のコスト削減を可 能にした。

     耐久性向上もマーケットの要望に応えた 事例の一つだ。近年サーボプレス機が導入さ れ、従来型のカムユニットが破損するという 事例が相次いだ。そんなケースに悩んでいた 企業の多くが、同社のVALCAMへ切り替えを 行っている。また、ハイテン材に対応するため に同社のカムユニットへ変更するケースも多 くみられる。「他社より一歩、二歩先を行くため に開発を続けていく。困りごとがあればなんで も相談して欲しい」と神里氏。

    「現地化」が叫ばれて久しいタイの自動車産 業。タイ人技術者による金型設計力も上がっ ている。「今後タイで一番型が作られるプロジ ェクトは益々増えていくだろう。タイのものづく りの先は明るい」と語りインタビューを締めく くった。



SANKYO OILLESS Industry (Asia) Co.,Ltd.


126/216 Moo1 Theparak Rd., Bangsaothong, Bangsaothong, Samutprakarn 10540 Thailand
02-313-1136-9
http://japan.sankyo-oilless.com/copy-of-home 


お問い合わせ先:
神里・トム・坂巻
info@th.sankyo-oilless.com

『FNA MAGAZINE THAILAND』掲載ページのPDF版をダウンロード

 


引用:
0