Brother ピータッチ 第17回

 brother_ba

P23_1

 

 今回訪問した大電塑料(上海)有限公司はプラスチック合金の生産を従事している日本独資企業です。自行生産したポリ塩化ビニール(PVC)は主に医療、家電居民用、産業、自動車などに利用されています。

 

 同社ではラベルプリンター「ピータッチ」を倉庫内や工場内の棚、各種固定資産などさまざまな場面で活用している。原材料のパッケージや製品の入った袋などに名称や型番を印刷して貼付けることもある数多くある原材料を細かく分類、管理することができ、従業員の作業効率は大幅にアップしたという。

印字された文字や記号は視覚的に非常に見やすく、工場内の管理体制も向上した。シールは油汚れやホコリに強く、文字が消えたり剥がれ落ちたりる心配はない。手書きの紙をセロテープで貼るなどの方法もあるが、それでは美観を損ねる上に文字が読みにくい。テープのカラーバリエーションも豊富で、フォントも自由に選べる。日本語、英語だけでなく、中国語の打ち込みも可能。バーコードの印刷もできるので、在庫管理が非常にしやすくなった。

 

 「ピータッチ」は必要なときにすぐにシールを作成でき、持ち運びしやすい。場所を取らないので気軽に利用できる。工場を訪れた顧客からの評判もよく、「管理水準が高い」と会社への信頼もアップした。工場設備だけではなく、従業員が使うコップや弁当箱の置き場所などでも活用しており、整理整頓が行き届くようになった。文房具類にも名前を印字して貼っており、取り違えがおきないようにしている。

 

P23_2

 

P23_3

ピータッチ エンジニアからのポイント

会社内にある固定資産が増えている企業にとって、このピータッチを使用したラベルを貼るだけで素早く資産管理ができ、棚卸しの際のチェックも簡単にできるのもうれしい。ピータッチ エンジニアからおすすめの一品は24mm または36mm のシルバーラベルだ。くっきりと見やすく、退色や汚れに強いので、工場内のあらゆるところで利用できるラベルだ。社名ロゴなどが印字されたラベルも作成できる。

brother_ba_f


引用:
0