Brother ピータッチ 第11回

 

今回訪問した上海務本工具機械有限公司は1996年の創業の機械 加工会社で、特にアルミニウム合金やマグネシウム合金の加工を得意 としている。空港で使われる滑走路の誘導灯や、電動工具部品、ポンプ・ バルブなどの製品(半製品)の製造も行う。中国国外からの受注が売り 上げの90%以上を占めており、顧客は日本や欧米の企業がほとんど。

同社は敷地面積1万平方メートルと広大で、そのうち建物面積が 7000平方メートル、工場面積が5000平方メートルとなっている。

工場内では、作業スペースや倉庫、工具、検査機械などを扱う場面で ピータッチが活躍。警告表示や、事務所で使われるファイルなどでも使 われている。ピータッチを使うことで必要な物がすぐに見つかり、行き届 いた整理整頓ができるようになったという。以前に比べたら物品管理の 規律が行き届き、どこに何が置かれているか一目瞭然で、経営効率の 向上や作業効率のアップや安全面の向上などにも役立っている。目的 物を探すための無駄な動作がなくなり、工場全体が一層きびきびとした雰囲気になった。

ピータッチラベルは貼りたいものにしっかりと貼れるが、剥がしたい ときにはキレイに剥がすことができ、跡が残らない。外側に薄い特殊な 膜が張られているので油分が付着するような環境や高温多湿となる場 面でも、剥がれ落ちることがほとんどない。

ラベルによって製品の関連情報を一元的に管理することも可能だ。 本体は軽くて持ち運びしやすく、操作方法も簡単。さまざまなシーンで 活躍している。

 

警告標識ラベル スタッフ行動確認用ラベル 倉庫内部品管理用ラベル

 

ピータッチ エンジニアからのポイント
会社内にある固定資産が増えている企業にとって、このピータッチ を使用したラベルを貼るだけで素早く資産管理ができ、棚卸しの際の チェックが簡単に出来るのも嬉しい。ピータッチ エンジニアからおす すめの一品は 24mmまたは 36mmのラベルだ。特に白地に青字も しくは、黒字のラベルが最適だ。

 

 

*PCに接続した状態で、日本語・中国語・英語のラベルを作成することができます。


引用:
0