Brother ピータッチ 第10回

 

今回訪問した超捷緊固系統(上海)股份有限公司は、高精度・高強度のファスナーや旋盤加工部品を製造する外資系企業。製品は自動車や家電製品、通信機器、工業用電子部品など、幅広い用途に使われている。国際標準規格ISO90001 やISO140001 などを取得しており、年間45 億点(7800トン)のファスナーを生産。売り上げは年間2.5 億元にのぼる。

同社では工場内の事務スペースのほか、包装作業を行う作業棚や各種固定資産、製品の入ったビニール袋などにピータッチが使われている。温度が高く油が使われることの多い工場内でも、ピータッチははがれにくく汚れが付きにくい。どこに何が置かれているかが明確に「みえる化」できるので、スタッフたちの作業効率もアップしたという。製品本体は軽くて持ち運びやすく、操作も簡単とスタッフからの評判も上々。文字だけでなく図形も印字でき、テープを赤・青・白など色で分けることも可能だ。

このほか、実はスタッフたちが個人で飲み物を飲む時に使うコップにも、ピータッチが役立っている。多数のスタッフが働く工場内ではどれが誰のコップか分からなくなりがちだが、コップにピータッチを貼ることで誰のものか一目瞭然に。女性スタッフたちは、星や音符、ハートなどのマークを使って自分好みにデザインしたラベルを使っている。日 本語・英語・中国語の表記に対応しているので、中国人スタッフの名前もカンタンに打ち込める。

 生産の現場だけでなく工場内のさまざまなシーンで活躍するピータッチの導入により、生産効率の向上や従業員の満足度アップにつながっている。

 

部品管理ラベル 収納箱用ラベル 棚ラベル

 

ピータッチ エンジニアからのポイント
会社内にある固定資産が増えている企業にとって、このピータッチを使用したラベルを貼るだけで素早く資産管理ができ、棚卸しの際のチェックが簡単に出来るのも嬉しい。ピータッチ エンジニアからおすすめの一品は24mmまたは36mmのラベルだ。特に白地に青字もしくは、黒字のラベルが最適だ。

 

 

*PCに接続した状態で、日本語・中国語・英語のラベルを作成することができます。


引用:
0