Brother ピータッチ 第6回

 

 今回訪問した上海仁博塑膠有限公司は2003 年に、「精密な金型、専門のプラスチック射出」に高い熱心を持つ経営と技術のエリートたちに設立された中国系プラスチック射出会社だ。主要製品は計量器、電子製品、食品包装、バイオテクノロジー・医療機器などのプラスチック射出製品だ。

 ピータッチを使用する理由については、同社では、ISO9001 品質管理システムを実行しているため、厳格な品質管理の中にピータッチが非常に大きな役割を果たしているという。また、CNC 金型部門の現場で、PA6 低圧スイッチ、CNC、デュポンSurlyn 化粧品包装、Ethernet ケーブル、ドリルにピータッチを使用すれば、大型製品も小型製品も、大きさに合わせたラベルが使用できる。そして、製品の型番によって、異なる色のラベルを使用したところ、生産現場の資産管理がしやすいと評価された。

 また、ピータッチは仁博塑膠の精密生産を支えている。同社は精密製品用の小さい部品を多く取り扱っているため、生産中に部品の管理や探すことは大変だ。ピータッチを使用して、それらの製品や部品を収めている箱に見やすいラベルを貼って保管すれば、非常に便利だと現場のスタッフも評価している。

 また、使用しやすい、持ち運びやすい、あらゆる場所で使えるなどの利点があるため、生産現場だけではなく、同社の各部門がピータッチを使用している。そして、ラベルに各種のマークを付けられるので、製品の認知度向上にも役に立っている。

 

PA6低圧スイッチ用ラベル Surlyn化粧品包装用ラベル Ethernetケーブル用ラベル ドリル保管棚用ラベル

 

ピータッチ エンジニアからのポイント
 会社内にある固定資産が増えている企業にとって、このピータッチを使用したラベルを貼るだけで素早く資産管理ができ、棚卸しの際のチェックが簡単に出来るのも嬉しい。ピータッチ エンジニアからおすすめの一品は24mmまたは36mmのラベルだ。スキャンしやすく、特に白地に黒字のラベルが最適だ。

 

 

 

*PCに接続した状態で、日本語・中国語・英語のラベルを作成することができます。


引用:
0