吉利の新中型車11月20日発表 2015年初発売

【11月18日新華網】

 

 吉利は新世代の旗艦クラス乗用車GC9の予告写真を正式に公表、新モデルはハッチバック・スタイルのデザインを採用し、新たに開発されたパワートレインを搭載する。吉利GC9の長さ・幅・高さはそれぞれ4956mm*1861mm*1513mm、ホイールベースは2850mm、中大型スポーツカーのボディタイプに属する。

 

 動力では吉利GC9は現在吉利が重点的に開発しているFE、CMA、KCの三大プラットフォームの一つであるKCプラットフォームから生まれ、計3種類の動力ユニットを搭載。その内、吉利自主開発の1.8Tターボエンジンの最高出力は120kWで、2.4L自然吸気エンジンの最高出力は1.8Tターボエンジンとほぼ同等である。中でも最も期待されるのは3.5L V6自然吸気エンジンで、これは初めての大排気量V6エンジンであり、最高出力180kW、上記のエンジンにはオーストラリアDSIの6速手動自動一体トランスミッションが組合せられる。


引用:
0