IWASE (Thailand) Co., Ltd.

セールスエンジニアリングを強化
新たな岩瀬イズムで13年目を飛躍の年に


201702_th_special_jp_4_1


 切削などの機械工具や各種測定器、油空圧機器や伝導装置などモノづくりに関わるあらゆる機器・工具類を取り扱う総合商社「岩瀬産業」。そのタイにおける歴史は古い。まだ日系企業も少なかった2004年1月、いち早く現地法人IWASE (Thailand) Co., Ltd.を設立。タイでの事業に乗り出した。それから12年。市場も大きく変化をし、高付加価値、小ロットでニッチなニーズなどが求められるようになると、同社も従来の単品販売型一辺倒だった営業スタイルを、パッケージ販売型・エンジニアリング型へと大転換。新たな歩みを始めようとしている。タイにおける新「岩瀬イズム」元年。その結果は、間もなく現れようとしている。

■提案型営業を強化

 切削工具だけでも日系を中心に圧倒的なメーカー数を取り扱う。毎週2便のAIR便による定期納品で厚い品揃えを実現する同社。そのラインナップの豊かさは多くの取引先から高い評価を得るまでとなった。これにさらに磨きを掛けようと取り組みを始めたのが、セールスエンジニアリングの強化だった。工具など消耗品の納品にとどまらないパッケージ型の総合商品や、ライン回りにおける設備品の新提案。保守点検も組み合わせたサービスで新たな需要の掘り起こしに挑む。

 製造ラインの現場では日々、分刻みの納期に合わせた稼働が進む。意外と見えない、気がつかない無駄・ムラ・改善点。こうしたものを一つずつ丁寧に見つけ出し、顧客とともに改めていこうという取り組みだ。そためには、あらゆる機器・工具に精通し、自由なコーディネイトが可能で、想像力・発想力が豊かな腕を持つセールスエンジニアが欠かせない。

 同社ではこれを中長期的な戦略と位置付け、すでに数年前からその育成に努めてきた。教育が実り、ようやく花開いて実績が見えるようになったことから、タイにおける新たな営業スタイルとして打ち出すこととなった。日系企業が集積する東部アマタナコン支社にも専任のセールスリーダーを配置して、顧客のニーズに応えていく。その先に新たな展開も見る。

 「日本と同じ、セールス担当者がデリバリーの役割も担う会社。当たり前のことにコストをかけ、エンジニアリングの強化に挑む会社。普通のことを普通にしっかりと実現させていきたい」と斉藤セールス・シニア・マネジャーは語った。


201702_th_special_jp_4_2 201702_th_special_jp_4_3



 

 IWASE (Thailand) Co., Ltd.

Head office : 33/4 The 9th Towers Grand Rama 9, 17th Floor, Room No. TNB04, Rama 9 Rd., Huai Khwang, Huai Khwang, Bangkok 10310
02-168-1305-7 02-168-1308-9

Amata Branch : Amata Service Center Building, 4th Floor, Room No.406, 700/2 Moo 1

Amata Nakorn Industrial Estate, Bangna-Trad Km.57 Road, T.Klong Tumru, A.Muang, Chonburi 20000
038-213-000-1 038-213-002

お問い合わせ先:斉藤
098-273-9780
k_saito@iwase.co.th
代表メールアドレス ist-service@iwase.co.th

http://www.iwase-net.co.jp

 

『FNA MAGAZINE THAILAND』掲載ページのPDF版をダウンロード


引用:
0