山善こらむ 2013年10月号

YMZ–850

T:今年の夏は暑かったですね!上海は観測史上最高気 温!日本でも高知の四万十市で観測史上最高気温だった とか。その高知県で老舗の超有名フライスメーカーを御 存じですか?その名も山崎技研!その山崎技研が台湾 メーカーと手を組み海外市場向けのマシニングセンター を開発しました!それでは担当の山崎さんに説明して頂 きましょう!
山崎さん、機械の最大の特徴はなんですか?

Y:台湾製に肉薄する価格でありながら品質は日本製の BT40番のマシニングセンターです。

T:価格も抑えて高品質とは!どうしてですか?

Y:台湾で主な部材を調達、検証し、問題点を徹底的に改 善しました。「土佐の匠」認定者のキサゲ職人を含む少数 精鋭にて、開発、加工、組立、調整を行うことによりコストダ ウンを実現しました。

T:さすが山崎技研!徹底したこだわりですね!機械の仕様 ではどのような特徴があるのでしょうか?

Y:剛性アップのためボールネジを太くし、モーターもトル クアップ。また、Z軸のボールネジリードの 変更でZ軸ロード負荷の軽減、全軸摺合せ にて調整。オイルクーラー標準装備で主軸ヘッドの熱対策、コラムの直 角精度調整、さらに鋳物のリブ変更等で剛性向上等等、数えきれないほ どの改善を行いました。

Y: 機械の仕様では、N C はファナック、テーブルサイズは 950mmX500mm、最大積載量は500kg、ストロークはX:800mm,Y: 500mm,Z:500mmです。主軸はBT40でATC24本、標準10,000回転 で、オプションで15,000回転まで対応可能です。

T:BT30の機械で加工するには少しハードなときにもってこい!これから の中国加工市場の価格競争と品質向上にはうってつけの加工機ですね!!

Y:玉田さん、アフターに関しても説明をお願いします!

T:うっかりしてました。機械の据付、操作教育、アフターサービスは前回 特集しました山善エンジニアで行い、実際の現場での保全実習を行い ます。また社内でも徹底した保全教育を行っています。 山善のショールームにも実機を常設展示!9月15日~18日、無錫の展示 会にも出展。デモ加工を行う予定です。


山善(上海)貿易有限公司
上海市徐匯区宜山路1388号1号楼1層B座(西側)
TEL : 021-54452266 FAX : 021-54452066
WEB : http://www.yamazensh.com

 

山善(深圳)貿易有限公司
深圳市福田区金田路3037号金中環商務大厦37楼
TEL : 0755-82805000 FAX : 0755-82805100
WEB : http://www.yamazen.com.cn

 

*「FNAマガジンチャイナ」Vol.11(2013年10月号)より転載 FNAマガジンダウンロードはこちら



引用:
0