広汽伝祺の高性能中型SUV 今月16日発売

【10月13日新華網】
 

  広汽伝祺GS5の高性能版モデル、GS5速博が今月16日に正式発売となる。新型車は強力な1.8Lターボエンジンを搭載、同エンジンは5250rpm回転数時での最高出力が130kWに達し、最大トルクは242Nm/1700~5250rpm。車体の長さ・幅・高さはそれぞれ4750mm*1854mm*1690mm、ホイールベースは2710mmに達する。現行モデルとの比較では、GS5速博のボディーは18mm長く10mm高くなり、このボディーサイズは同細分市場でトップレベルに属する。
 

  動力伝達系では、7速G-DCTダブルクラッチと5速手動自動一体の2種類の形式のトランスミッションを装備。注目すべきは同車が広汽伝祺傘下で初めてダブルクラッチトランスミッションを応用するモデルであることで、これは広汽伝祺の全面的な「DCT」時代到来の前触れでもある。


引用:
0