DCTトランスミッション搭載 衆泰T600 2.0T 11月発売

【9月22日新華網】

衆泰T600 2.0Tモデルが年末に発売となり、新型車は5速マニュアルトランスミッションとDCTダブルクラッチトランスミッションを搭載する。その内オートマチック車は11月中旬発売、マニュアル車は12月発売予定。同時に、衆泰は2016年に全く新しい衆泰T600 モデルを発表する予定だ。

衆泰T600 2.0Tモデルは現行モデルの外観デザインを継承、新型車は2.0Tエンジンを搭載し、このエンジンの最高出力は177馬力、最大トルクは250Nm。動力伝達系では、衆泰T600 2.0Tモデルは現行モデルの5速マニュアルトランスミッション以外に、6速ダブルクラッチトランスミッションを搭載する可能性が高い。


引用:
0