日欧と同水準の粉末冶金用金型を提供 自動車部品のハイエンド市場に注力

東莞市騰興模具科技有限公司
会員番号:60289
所在地:广东省东莞市大朗镇蔡边村富华南路389号 
電話番号:138-2925-0569 担当者:陳衛星

 東莞市騰星精密模具有限公司から2017年末に「東莞市騰興模具科技有限公司」に改称した同社は、創立から13年、競争の激しい金型業界で着実に歩みを進め、粉末冶金用金型、金属金型、治具、クランプなどの製品を顧客に提供し続けるとともに、プレス絞り加工などの事業も新たにはじめた。


東莞市騰興模具科技有限公司粉末冶金歯車用金型に強み 主力は高精度と小ロット

 2005年に設立された騰興は、2名の従業員と2台の設備からスタートした。いまでは金型専門の成長企業へと発展。従業員は100名以上に達する。同社は「世界の工場」と称されて久しい広東省東莞市大朗鎮に位置し、約3000平米の敷地に主に精密粉末冶金用の金型、精密電子部品用の金型、自動車部品などの製品を生産。製品の70〜80%は自動車業界に供給され、ほ かには電動工具や家電などの分野にも供給されている。


 同社が特に強みとしているのは、粉末冶金用金型の加工。伝統的工業技術と比べて粉末冶金技術は精度が高く、金属組織が均一で機能性に優れるなどの特徴がある。特に歯車などの複雑な製品の量産に適し、生産コストを大幅に下げることがでる。同社は粉末冶金用金型の専門メーカーとして、歯車用の金型や含油軸受用の金型、構造部品用の金型などを主力製品として提供。歯車用金型の寸法公差等級は1〜2級を実現する。


 主に小ロット多 品種を顧客の図面に基づき加工している。専門の設計者が顧客の要求に基づき設計案を提供。「ISO9001:2015(品質マネジメントシステム)」を徹底し、品質管理を行なっている。金型の寸法精度は1ミクロン以内、同心度は3ミクロン以内、ギャップ嵌合は5ミクロンに制御し、重要箇所の表面粗さは2ミクロン以内に制御する。製品を発注する企業の80〜90%が外資系で、顧客は米国、英国、ドイツ、日本、インドなどにも広がる。


東莞市騰興模具科技有限公司


原材料と設備は日欧製 高付加価値を保証

 自動車業界は、部品を生産するための金型に対する要求が非常に高い。それに応えるべく、同社が提供する金型はタングステン鋼を使うことが多い。タングステン鋼は高硬度に高靭性、耐摩耗、耐熱、耐腐食などの特徴があり、タングステン鋼金型の寿命は普通の金型の10倍から数十倍になる。同社が採用する原材料のほとんどは、日本、スイスから輸入される高品質素材で、加工方法にも工夫を凝らしている。


 加工機械は、スイスのGFマシニングソリューションズのワイヤーカットや放電加工機、マシニングセンタ、牧野フライス製作所の放電加工機など30台以上を完備。測定器はミツトヨの三次元測定器、真円度測定器、輪郭形状測定器、工具顕微鏡などに加え、昨年は独カールツァイス製三座標測定器を増設した。さらには、定期的に技術者を協力工場の見学に行かせ、日欧の先進加工技術を吸収することで、高付加価値製品の生産を実現している。


東莞市騰興模具科技有限公司

 中国の労働コストは先進国よりは低いため、同品質の製品という前提であれば、海外メーカーに対して価格競争力を有す。同社の新規顧客の獲得の多くは口コミが中心。品質要求が非常に高い日系・欧米系企業に対しては、まず試作品を製作し、品質が認められてから量産を開始する。こうして顧客が同社の製作した金型を実際に使うようになると、基本的に長期的な取引関係へと発展するのだ。


 また、中国の一線級の労働者は時間的な協力度が比較的高い。同社では納期を厳守。製品の難易度によって、リードタイムは通常5〜30日を保証することができる。金型のカスタムのほかに、販売後のメンテナンスにも対応する。


東莞市騰興模具科技有限公司

 

金属プレス絞り加工を開始安定した長期的発展を追求

 全国で顧客を開拓し、国内市場のシェアを拡大させるために同社は16年、江蘇省昆山市に、華東地区における生産拠点を設立。広さは約2000平米で、本社同様に粉末冶金用金型を生産している。また、華南地区の事業も17年に拡大し、東莞市常平鎮に新たな拠点を開設した。敷地面積は2500平米で、顧客からのプレス加工の要望に対応。現在、約15社から受注している。


 優秀な従業員の流出率の高さは、現在、中国国内の製造企業を悩ませる課題の一つになっている。そうした環境のなかでも、同社は労働力の安定性を維持している。手厚い給与待遇、従業員のヒューマニゼーションに対する配慮やコミュニケーションにより、離職者数は年平均わずか1〜2名だ。


 競争の激しい国内の金型市場で同社が主にターゲットとしているのは、比較的安定しているハイエンド市場であり、顧客には日本や欧米の100年企業も多い。これらの企業からは製品の受注を安定的に維持することができ、取引先の支持の下、同社は10年以上、安定した発展を遂げてきた。陳衛星総経理は、今後も着実に歩んでいきたいとの決意を明かす。


 「国内の一部の企業は、価格競争だけに専念し、多くの会社が20年も持たずに潰れていった。当社は製品品質に精力を注ぐことで、会社を15年、20年、数十年以上にわたって存続させたい」


東莞市騰興模具科技有限公司
 
Company Name:*
Name:*
E-mail:*
Mobile or
    Telephone:*

※Please input international code(国番号からご入力ください) JP:81 CH:86 TH:66 Ex)81-03-0000-0000


*Please input all