FBCハノイ2018ものづくり商談会

vietnam

 

 2018 年 3 月 8 日、9 日の 2 日間、FNAグループ、NC ネットワークグループ主催で、2 回目となる「ハノイものづくり商談会」を開催しました。昨年は JETRO ハノイ主催の「JETRO ベトナム部品・加工産業販路拡大商談会」と併催でしたが、今回は完全な自主開催となり、ビッグバイヤーへの出展アプローチなども全て自分たちで行いました。


 また、ベトナム企業の出展社はハノイ商工局のサポート拡大があったことから、昨年の 9 社から 26 社になりました。ハノイ商工局と裾野産業サポート事業にて協力関係を築いてきた結果だと思っています。

 

 2 年連続で出展した企業は全出展社の 30% 以上で、 47 社ありました。また、ベトナムに拠点がある企業は40 社ほどで、ベトナム企業、日系、外資、現地法人の有無とバランスの取れた出展社の顔ぶれだったと思っています。

 

 2 日間の来場者数は目標の 3,000 人を超え、多くの出展社、来場者から「昨年より活気があった」「有益な商談がたくさんできた」と昨年より良かった印象があり、未だベトナムへの関心度が高いこと、逆に困り事もまだまだ多いことから調達先、売込みを積極的に開拓していかないといけない状況にあることを確認できました。

 

 

 昨年同様、日本からだけではなく、タイや中国に拠点を持つ企業も参加しており、それぞれの国の状況が以前と比べて閉塞気味であるといった観点から、市場をベトナムに求めているという意味合いが感じられました。

 

 この商談会に合わせて日本より現地企業の訪問を企画した企業も多くあり、皆さんお忙しい中、ベトナムに来るタイミングをこの商談会に合わせてスケジューリングしていただいたのは大変うれしいことです。

 マッチングが成約に結びつくのはそんなに簡単なことではありませんが、商談することで課題が出てきたり、情報収集ができたり、同業連携の可能性が出てきたり、様々な可能性を見出せる会になっていただければと思っています。
  

 また次回が楽しみでありますが、マッチングはこの商談会に限らず、随時行われるものです。ひとつでも多くの製造業の出会いを演出できるよう、日常業務に励みたいと思っております。
 

 2019 年は南部ホーチミンでの開催を目指します。北部も南部もベトナム全体を盛り上げていきたいと思います。

 

鈴木一也:1968年5月生まれ。2014年7月株式会社NCネットワークベトナムに駐在。日々、日系、ローカル、外資の工場訪問を繰り返し、困りごとを聞いて回る。ベトナム暦23年の経験も活かし、調達先探し、営業サポート、ベトナム進出など、製造業に関わる相談、サポートを行う。

会社名:
お名前:
メールアドレス:
電話番号:

※国番号からご入力ください 日本:81 中国:86 タイ:66 例)81-03-0000-0000