【タイ】「IoT」×「製造業」ものづくりの未来を考えるセミナー(無料)

2018年6月21日(木) 13:00 – 16:45

BITEC HALL 105 MANUFACTURING EXPO / Mfair 会場内

ご参加登録はこちらから

 

 


近年多くの企業がIoTをキーワードに現場の改革に取り組みはじめてはいるものの、掴みどころが難しく具体的なアクションに落とし込めていない企業も多いのではないだろうか?
この度、Mfair特別企画としてIoTソリューションに関する日系の大手3社に講演をいただき、タイでものづくりを行う企業が、今後さらに強くなるために必要な要素は何か?そのヒントを得るための機会として本セミナーを開催する。
※本セミナーは日本語のみでの開催ととなります。

【プログラム】

13:00-13:15  開催のご挨拶

バンコック銀行 小澤 仁 副頭取



13:15-14:15 講演1

顧客と「協創」して新たな価値を生み出す日立製作所のIoT ソリューション

IoTは社会インフラ、金融、製造等、様々な分野で幅広く活用されている。本講演では日立が提唱するIoTの概念・考え方をITユーザと共有いただく。日立は、顧客との「協創」の考え方のもと、先進的なIoT技術を注ぎ込んで、リードタイム短縮・コスト低減・品質向上に成功した自社モデル工場の生産ノウハウを顧客に公開。顧客業務に活用できそうなソリューションを一緒に考え、導入支援までを行うプロセスを通じて、利用者がどのようなメリットを得られるのかを解説する。

Hitachi Asia (Thailand) 大橋 章宏  Executive Director



14:30-15:30 講演2

現場の草の根生産活動から生まれたUMCEのスマートファクトリー

日系最大のEMS企業が世界中に工場を展開する中で草の根的な現場からの発想で生まれたスマートファクトリーをご紹介。LCA(ローコストオートメーション)という自社での生産設備最適化に関する取り組みや、製造ライン・技術情報をDBに集約しラインのプロセス改善や設計上流工程へのフィードバックを行う仕組み。それを実現するためのシステムにおけるIoTの活用方法等、同社のものづくりにおける強さの本質はどこにあるのか、事例をもとに共有いただく。

ユー・エム・シー・エレクトロニクス株式会社 営業本部 小野 泉 執行役員



15:45-16:45 講演3

IoTを活用して顧客の現場、情報の”見える化” コマツが提示するスマートコンストラクション

IoTという雲をつかむような技術を実際の機器・サービスとしてどのように落とし込むか?KOMTRAX(コムトラックス)に代表される最新のICT建機やドローン(無人ヘリ)を活用する同社の「スマートコンストラクション」などをご紹介。IoTの先進的な活用事例として多くの企業が注目している日系建機メーカーの製品・サービス・考え方はIoT活用に未だ悩んでいる経営者にとって多くのヒント得る最良の機会だ。

BANGKOK KOMATSU SALES 山本 恵洋 Vice President



※講演の内容は若干変更となると可能性がございます。

【参加形式】事前参加登録。当日でも席が空いていれば会場内で参加可。

 

ご参加登録はこちらから

【事前登録締切】2018年6月8日(金)

    ※応募多数の場合は期日前に締め切ることがございます。

【参加特典】

① 参加申込を頂くと、Mfairバンコク・Manufacturing Expo事前来場登録も同時に行えます。
②ご希望の方はMfairバンコク出展社と最大5件まで出展企業へ商談の申し込みが可能!
 *5件は延べ数であり、商談確定数ではありません。
③参加登録を頂いた方には事前に出展企業情報が掲載されたMfairガイドブックを事前にお送りいたします。 

【主催】Bangkok Consulting Partners

【開催支援】バンコック銀行、バンコク週報、Reed Tradex、 Factory Network Asia (Thailand)

【問い合わせ】

Factory Network Asia (Thailand)

担当:エミ

E-mail: thai_mfair@factorynetasia.com

Tel : +66-2-254-1801




 

 

 

「お知らせ&リリース」一覧へ