沿 革

2016年
9月
「FBC上海2016 ものづくり商談会」主催
出展447社、来場者24,900人、商談件数19,920件
開催レポートへ

「中国産業用ロボット市場調査総覧(2017年版)」発行
内容を見る
6月
「Mfairバンコク2016 ものづくり商談会」主催
来場者 7,014人 / 商談件数 3,823件
開催レポートへ

FNAジャパン ハノイ駐在事務所 開設
詳細を見る

FNAジャパン 移転
詳細を見る
5月
「FBC昆山2016 ものづくり商談会」開催
開催レポートへ
4月
広東省南海区の上海事務所がファクトリーネットワークチャイナ(FNA)事務所内に開設
3月
「蘇州・無錫地区モノづくり商談会」開催
開催レポートへ
2015年
11月
「第2回アジアものづくり市場開拓研究会」開催地:東京
開催レポートへ

「FBC広東2015 ものづくり商談会」主催
出展157社、来場者6,225名、商談件数4,691件
開催レポートへ
10月
FNAタイランド 会員制度スタート
内容を見る
9月
「FBC上海2015 ものづくり商談会」主催
出展493社、来場企業数4,500社、来場者7,300名、商談件数12,000件
開催レポートへ

「中国産業用ロボット市場調査総覧(2016年版)」発行
内容を見る
8月
「FNA Magazine Thailand」 季刊から偶数月発行へ。
内容を見る
7月
「第1回アジアものづくり市場開拓研究会」開催地:東京
開催レポートへ
6月
「Mfairバンコク2015 ものづくり商談会」主催
出展207社、来場者10,277名、商談件数3,656件
開催レポートへ
2014年
11月
「FBC広東2014 ものづくり商談会」主催
出展192社、来場者5,540名、商談件数4,500件、
取引金額3億7,000万元
10月
「2015年アジア市場開拓セミナー
~ものづくり企業のアジアでの販促支援を考える~」主催、開催地:東京

FNAタイ Reed Tradex社とASEAN地域における商談会の包括業務提携
9月
「FBC上海2014 ものづくり商談会」主催
出展550社、来場企業数5,300社、来場者8,800名、商談件数16,000件

「中国産業用ロボット市場調査総覧(2014年版)」発行
内容を見る
6月
「ものづくり商談会@バンコク2014」主催
出展150社、来場企業数1,121社、来場者1,975名、商談件数2,340件
1月
日本東京に法人設立 株式会社FNAジャパン

「FNA Magazine Thailand」創刊
季刊 30,000部 (日本語・タイ語・英語)
内容を見る
2013年
11月
「FBC広東2013(日中ものづくり商談会)」主催
出展企業153社、来場者6521名、商談案件5300件超
共催者 11団体
9月
「日中ものづくり商談会@上海2013」
出展企業603社、来場企業5100社、来場者8500名、商談案件18000件
共催者 41団体
4月
「中国産業用ロボット市場調査総覧(2013年版)」発行
1月
タイバンコクに現地法人 ファクトリーネットワークアジア タイランドを設立
2012年
12月
「日中ものづくり商談会@深セン2012」主催
出展企業121社、来場企業1200社、来場者2600名超、商談案件3100件超
共催者:愛知銀行 、大分銀行 、京都府上海ビジネスサポートセンター・京都銀行、常陽銀行 、七十七銀行 、十六銀行 、南都銀行 、百五銀行 、横浜銀行
9月
「日中ものづくり商談会@上海2012」主催
出展企業582社、来場企業5700社、来場者10360名、商談案件17500件
共催者:愛知県 、栃木県・足利銀行 、伊予銀行 、大垣共立銀行 、大阪府・大阪市 、(公財)大田区産業振興協会 、川崎国際ビジネス交流推進協議会(川崎市)・川崎市産業振興財団 、紀陽銀行 、京都府上海ビジネスサポートセンター・京都銀行 、群馬銀行 、山陰合同銀行 、滋賀銀行 、四国銀行・高知県 、七十七銀行・(社)宮城県国際経済振興協会 、十六銀行 、常陽銀行・(財)日立地区産業支援センター 、第四銀行 、中国銀行 、東邦銀行 、(公財)とくしま産業振興機構 、長崎県・十八銀行 、長崎県・親和銀行 、長野県上海事務所・八十二銀行 、名古屋銀行 、南都銀行 、西日本シティ銀行、肥後銀行 、百五銀行 、百十四銀行 、広島銀行 、福井銀行・福井県 、ふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行熊本ファミリー銀行親和銀行) 、ほくほくフィナンシャルグループ(北陸銀行北海道銀行) 、北洋銀行 、北國銀行 、三重銀行 、みなと銀行 、山梨中央銀行 、横浜銀行
6月
「日中ものづくり商談会@成都2012」主催
出展企業50社、来場企業400社
4月
「2012年春季FNA会員交流会」主催
参加者 100名
2011年
10月
現社名に変更:工場網信息咨询(上海)有限公司に変更
(日文)ファクトリーネットワークチャイナ
(英文)Factory Network China Inc.
9月
「日中ものづくり商談会@上海2011」主催
共催者: 愛知県、 足利銀行、 伊予銀行、 大垣共立銀行、 大阪府・大阪市、 (公財)大田区産業振興協会、 京都産業21上海代表処・京都銀行、 滋賀銀行、 四国銀行・高知県、 七十七銀行、 十六銀行、 常陽銀行、 第四銀行、 中国銀行、 東邦銀行、 (財)とくしま産業振興機構、 長崎県・十八銀行、 長崎県・親和銀行、 名古屋銀行、 南都銀行、 西日本シティ銀行、 八十二銀行・長野県上海事務所、 肥後銀行、 百五銀行、 百十四銀行、 広島銀行、 福井銀行・福井県、 ふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行、熊本ファミリー銀行、親和銀行)、 ほくほくフィナンシャルグループ(北陸銀行、北海道銀行)、 北洋銀行、 北國銀行、 みなと銀行、 山梨中央銀行、 横浜銀行
7月
EMIDASマガジンチャイナ(現FNAマガジン)の発行部数を増加、4万部から4.5万部へ
6月
日刊工業新聞社と共同で 「ものづくり総覧2011(中日制造业设备工具大全2011)」発行
(年刊/機械・工具メーカー便覧)
2010年
10月
日刊工業新聞社と日中ものづくり支援で業務提携
~日中ものづくり情報を連携して発信~
9月
「日中ものづくり商談会@上海2010」主催
共催者: 愛知県(予定)、伊予銀行、大垣共立銀行、京都銀行、滋賀銀行、七十七銀行、十六銀行、常陽銀行、中国銀行、徳島県貿易協会(予定)、長野県上海事務所・八十二銀行、名古屋銀行、南都銀行、西日本シティ銀行、肥後銀行、百五銀行、百十四銀行、兵庫県・神戸市(予定)、広島銀行、福井銀行、ふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行、熊本ファミリー銀行、親和銀行)、ほくほくフィナンシャルグループ(北陸銀行、北海道銀行)、北洋銀行、北國銀行、みなと銀行、横浜銀行・横浜企業経営支援財団上海代表処(五十音順)
3月
「2010年新春ものづくりセミナー&会員交流会 」主催
1-3月
中国内販に成功している13社日系中小企業事例調査を実施
(日本貿易振興機構(ジェトロ)上海より依頼)
2009年
12月
現在の資本構成に変更
ファクトリーネットワークアジア社 90%
(代表:井上直樹/現董事長)
YUJIE 現総経理 10%
12月
「ものづくり商談会@上海(2009 WINTER)」主催
共催者:滋賀銀行、十六銀行、南都銀行、西日本シティ銀行、百五銀行、兵庫県・神戸市、広島銀行、北國銀行、みなと銀行、宮城県・社団法人宮城県国際経済振興協会
10月
「2009年秋ものづくりセミナー&会員交流会」主催
参加者数約100名 共催:株式会社アットストリーム
7月
「ものづくり商談会@上海(2009 SUMMER)」主催
共催者:伊予銀行、大垣共立銀行、京都銀行、七十七銀行、常陽銀行、中国銀行、 日本貿易振興機構(ジェトロ)上海センター、ふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行、熊本ファミリー銀行、親和銀行)、 ほくほくフィナンシャルグループ(北陸銀行、北海道銀行)、マークラインズ株式会社
4月
事務所引越
2008年
12月
「上海ビジネス商談会2008」主催
主催銀行:滋賀銀行・静岡銀行・十六銀行・千葉銀行・名古屋銀行・南都銀行・ 西日本シティ銀行・八十二銀行・百五銀行・広島銀行・北洋銀行・北國銀行・みなと銀行
11月
広州 2008日系自動車部品調達販売展示会 会員企業と共同出展
9月
第2回「神戸市調達支援商談会」共催
8月
広東省深セン市内に連絡事務所設置
7月
全国地銀商談会in上海共催
主催銀行:伊予・大垣共立・京都・七十七・常陽・中国・ふくおかFG(福岡・熊本ファミリー・親和)・ほくほくFG(北陸・北海道)・横浜
5月
EMIDASマガジンチャイナ(現FNAマガジン) 広東省内配布強化
3月
「神戸市調達支援商談会」共催
3月
「新春ものづくりセミナー&会員交流会」主催
参加企業数 100社 参加者数150名 共催:株式会社アットストリーム
1月
名古屋市・愛知県・三重県(グレータ名古屋)の協力を得て、日本投資見学会を開催
2007年
12月
「第8回中国ビジネスマッチング商談会in上海」共催
出展107社、来場800名、主催銀行:静岡・千葉・八十二・広島・北洋・スタンダードチャータード
製造業データベース登録社数 10120社
メールマガジン読者 20012件
WEBサイト月間ページビュー 72万
11月
「JETRO 2007日系自動車部品調達展示商談会(広州)」NC会員と共同出展
11月
「逆見本市in上海」主催
9月
「2007中部・近畿六行ビジネス商談会in上海」共催(出展79社、来場1000名、主催銀行:十六・名古屋・百五・滋賀・南都・北國)
9月
「2007年中国杭州電子信息博覧会電子情報製品逆見本市」共催
(主催:台湾区電機電子工業同業公会)
6月
「地銀10行合同商談会in上海」共催(出展140社、来場2000名、主催銀行:伊予・大垣共立・京都・七十七・常陽・中国・福岡・北陸・北海道・横浜)
3月
JETRO主催に自動車部品調達展示会に会員企業とともに共同出展
2月
名古屋市・愛知県・三重県(グレータ名古屋)の協力を得て、日本投資見学会を開催
2006年
11月
「中国ビジネスマッチング商談会in上海」共催(出展140社、来場800社、主催銀行:静岡・千葉・八十二・広島)
台湾区電機電子工業同業公会(TEEMA)と共催で電子関連企業商談会を開催
9月
「中部・近畿6行ビジネス商談会in上海」共催(出展85社、来場700社、主催銀行:十六・名古屋・百五・北国・滋賀・南都)
7月
「地銀8行合同商談会in上海」共催(出展86社、来場1000名、主催銀行:大垣共立・京都・七十七・常陽・中国・北陸・北海道・横浜)
6月
滋賀経済産業協会と共同で「日中環境工業関連商談会及び交流会」を開催
4月
杭州にて調達見本市を開催
上海市小企業服務中心と共同で、「日系中小企業在中ビジネスセンタ」を開設
3月
会報誌「EMIDASマガジンチャイナ(現FNAマガジン)」を季刊から隔月発行化、発行部数拡大(30,000部/回)
2月
寧波市にて調達見本市を開催
2005年
12月
地方銀行4行と「中国ビジネスマッチング商談会in上海」共催(出展85社、来場600社、主催銀行:静岡・千葉・八十二・ほくほくFG)
11月
地方銀行3行と「ビジネス商談会」共催(出展29社、来場300社、主催銀行:名古屋・十六・百五)上海市にて調達見本市を開催
10月
事業拡大のため、事務所引越し(三菱商事内→浦東区世界広場)
9月
寧波市・常州市・泰州市にて調達見本市を開催
8月
上海市松江区にて調達見本市を開催
7月
常熟市・杭州市にて調達見本市を開催
5月
上海市奉賢区・鎮江市にて調達見本市を開催
4月
上虞市・上海市閔行区にて調達見本市を開催
3月
会報誌「EMIDASマガジンチャイナ(現FNAマガジン)」を日中2言語版とする
2月
JETRO主催国際部品調達会に会員企業とともに出展
1月
嘉興にて調達見本市を開催
2004年
11月
無錫・蘇州にて調達見本市を開催
10月
上虞市および同市内企業を日本に招待し日系企業との交流会を開催
9月
寧海・江北にて調達見本市を開催
8月
寧波・杭州にて調達見本市を開催
7月
WEBサイト日本語版を開設
3月
製造業向け会報誌「EMIDASマガジンチャイナ(現FNAマガジン)」創刊号発行(年4回、15,000部/回)
2月
テクニカルショウ横浜に上海地区会員企業とともに共同出展
JETRO主催国際部品調達会に会員企業とともに出展
広東省東莞地区商工会に参加、同地区の企業と交流
1月
上海金属切削協会との交流会開催
2003年
8月
ビジネスマッチングWEBサイトスタート
同時に、北京にて新華社関連メディア50社招き、OPEN式典を行う
4月
上海にて三菱商事、メタルワン、NCネットワーク(日本法人)出資にて設立